Santa Cruz Bicycles

ラットボーイがシリーズチャンピオンに!!

ジョッシュ ブライスランドが2014 UCI ワールドカップタイトルを取得。

8月23日(土)にジョッシュ ”ラットボーイ” ブライスランドが2014年UCIダウンヒルワールドカップで総合優勝しました!フランスのメリブルで7位に着け、それまで僅差だったライバルに149ポイントの差をつけました。さすが2008年のジュニアワールドチャンピオン!

”ワールドカップで優勝の可能性が出て来たときのプレッシャーは今までに味わった事が無い程凄かったよ”、”そんな時は家族の存在が大きかった...レースを見てくれていた父親だけでなく母親と姉からのメッセージにも助けられた。そして僕にとっては家族同然のシンジケートのチームメンバーの存在は大きかった。彼らは同じようなシチュエーションを経験しているから、リラックスしてレースに集中する方法を教えてくれたおかげで僕は平常心でレースに臨めたんだ。” 

10年以上ジョッシュを見守って来たピーティーは ”メリブルはミントトラックで観客は素晴らしかった。 これ以上無い位に素晴らしい場所でラットボーイは大会を制したんだ。”、”メリブルでは満足のいくライディングは出来なかったから1位ではなかったけど、新しいバイクは凄く調子が良いから数週間後の世界大会まで待ちきれないよ。”

そんな中、カリフォルニア州で大きな交通事故にあったばかりのジョッシュのチームメイトのグレッグミナーが上位10位内でレースを終え、会場を湧かせました。”先週の同じ位の時間に僕は事故でクラッシュした車から救助されていたんだ。包帯まみれだった僕が今日レースに出て、ジョッシュがタイトルを取る瞬間に立ち会えて、本当に嬉しいよ。”

“今シーズン、Rattyはいろいろと、おっきい事を成し遂げてきたのを見てきたけど、今回のワールドカップのタイトル以上に大事な物は無かったと思う。僕の感じる限り、何度も何度も繰り返し挑戦して、大きな事を成し遂げる事が彼にとっての新しいモットーみたいだね。"

Santa Cruz シンジケートと新しいV10は、2014年9月7日のノルウェーのハーフェルで開催されるUCIワールドチャンピオンシップを目指して動き出しています。

Méribel Results:

  • 1st SAM HILL (AUS)
  • 2nd MATT SIMMONDS (GBR)
  • 3rd JOSH BRYCELAND (GBR)
  • 10th GREG MINNAAR (RSA)
  • 25th STEVE PEAT (GBR)

2014 UCI World Cup Final Standings:

  • 1st JOSH BRYCELAND (GBR) 1187
  • 7th GREG MINNAAR (RSA) 742
  • 19th STEVE PEAT (GBR) 426
8月 29 — 2014 | Méribel, France | ニュース

You are viewing the site. Is that correct? YES NO - Choose Region